■メールマガジンを読んでみませんか?
ネットビジネス大百科
メールアドレス
お 名 前  
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。  
ご登録頂いた情報を無断で第三者に提供することはありません。
■もう読まない、という場合はここから解除できます。
ネットビジネス大百科
メールアドレス
ひとこと欄  
メールアドレスを入力して、解除ボタンを押してください。  
コンビーズメールの配信システムを使って、発行しています  メルマガ配信するなら、コンビーズメール!
メールマガジンが正しく届かなくなったら、こちらのページから詳細を報告してください
A A A

2007年10月28日

DOCOMOの新料金で本当に安くなるのか?

★NTTドコモは26日、毎月の基本料1680円値下げする一方で、携帯電話端末の価格が高くなる新料金プラン「バリューコース」を導入すると発表した。11月26日に投入する新端末「905iシリーズ」以降の機種が対象となる。従来プランも奨励金を支払う代わりに端末の店頭価格から1万5750円を割り引く。

情報元:Business i


携帯基本料が安くなってくれるのは、ありがたいことだが、
1ヶ月分の支払いで安くなった!と実感できるのだろうか?

私の場合、過去に何度か値下げがあったけど、結果的に毎月の
支払料金にそれ程変化は無い。
確かに大昔の保証金が10万円必要だった当時に比べたら安くは
なったのだが、基本料が安くなっても個人的には余りメリット
を感じていない。

しかし、基本料を安くなる仕組みを採用したために、今度は
携帯電話を買い換える際の料金が高くなるので、こちらは
当たり前に今まではポイントだけで実質無料で交換ができて
いたものが、今後は足が出て持ち出しってことも考えられる
んじゃないだろうか?

兎に角、携帯電話市場というのは、値上げが出来る市場では
なくて日々安くなっている市場である。
そのため、各社は利益をとらないといけないところでは、
しっかりと利益追求してくるってことだよね。

今でもP-506ICを愛用している私にとって、これ以上型遅れ
と言われないように、どうかハイテンポでの新商品の発売は
止めていただきたいものである。

下に携帯の便利利用の動画を貼り付けました。
是非チェックして帰ってください。ETCの駐車場版とでもいうのか…


【PR】

絵文字を使った携帯サイトの作り方

ほったらかし!楽々モバイルアフィリエイトツール「ラクリー」






【駐車場のETC版かぁ?】


posted by Kozy at 01:16| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。